昭和アルミ外断熱通気性外壁がこれまでのリフォームの常識を一新します

通気性と断熱性能を両立させた、高温多湿の日本の風土に最も適した家、”呼吸する家”を、新築することなく、手に入れることができるのです。昭和アルミ外断熱通気性外壁《SOIV(Showaalumi Outside Insulation Ventilation)》を独自開発。これはまさにリフォーム革命です。
昭和アルミが30年にわたるリフォーム実績のノウハウを凝縮した独自の外壁リフォーム工法です。

深澤代表取締役同じような美辞麗句を並べたリフォーム会社がたくさんあるのは事実です。どれも良いところばかりのよう。何がなんだかわからない。。。。そんな時はまずは当社に相談してください。相談は無料。自信があるから電話しません!!(笑)

電話をかけてくださったら、社長の深澤を呼び出してください。代表自ら、丁寧にお答えします!!

●カビ・結露が消えた:毎年冬になると悩まされた結露が消えカビもはえなくなった
●冬暖かく、夏涼しい:部屋の温度が施行前後で4℃変わった。省エネ
●メンテナンスフリー:普段はメンテナンスフリー。万一破損してもそこだけ取り換え可能
 他社、他メーカーにはない独自工法をメーカー直接責任施工

■ アルミサイディング材が5000番系アルミ超合金
■ 樹脂系の素材にアルミ板を封入させ、強度と耐久力に優れた、これも最高峰の素材を胴縁材として使用
■ ビス1本にも手を抜かないで、施工
■ 特殊断熱材を施工
■ 既存の壁を補修した上で芯材として利用するため、既存壁を壊したり新築する必要が無い。
■ 謳い文句ではなく、冬暖かく、夏涼しい。しかも結露せず、湿気がこもらない。魔法の家に。